アヤナスとつつむは何が違う?特徴やそれぞれにおすすめな人の調査

ディセンシア アヤナスとつつむは何が違う?特徴やそれぞれにおすすめな人の調査

ディセンシア アヤナスつつむ、敏感肌専門ブランドの「ディセンシア」が販売している化粧品シリーズです。
どちらも敏感肌用なのですが、成分?効果?何が違うのでしょうか?違いについて調べてきましたのでご紹介します。

 

特徴は?

エイジングのディセンシア アヤナス
ディセンシア アヤナスは、肌の老化やほうれい線、たるみ、シワなどの年齢肌が気になる人のための敏感肌用エイジングケア基礎化粧品です。
乾燥をケアしつつ、はり・弾力・つやのある若々しい肌を取り戻すサポートをします。

 

ベーシックのつつむ
つつむは、ディセンシア アヤナスのようなエイジング効果はありませんが、以前のような健康的な肌を取り戻すことを第一に考えられた化粧品です。
乱れがちな角質をつつみ外部からの刺激から肌を守ると同時に潤いを浸透。
高い保湿力で健康的なバリア機能を維持しながらみずみずしい肌本来の力を引き出すベーシックスキンケアです。

 

価格は違いはどうなの?

ディセンシア アヤナス

商品名 価格
化粧水(125ml) 5,400円(レフィル4,860円)
美容液(36g) 8,100円(レフィル7,560円)
クリーム(30g) 5,940円(レフィル5,400円)
アイクリーム(15g) 5,400円
クレンジング(100g) 3,780円
洗顔フォーム(100g) 3,240円

つつむ

商品名 価格
メイク落とし(100g) 2,376円
洗顔料(固形タイプ80g) 1,944円
洗顔料(フォームタイプ100g) 1,944円
化粧水(120ml) 3,672円
クリーム(30g) 3,240円

ディセンシア アヤナスには、美容液・アイクリームがありますがつつむにはないので比べるといっても少し難しいのですが、ディセンシア アヤナスの方が美容成分が豊富なので若干お値段も高めですが、レフィル(詰め替え用)があるので安く購入できる点はありがたいですね。

コスパの違いは?

ディセンシア アヤナス

商品名 もち
化粧水 約1か月半
美容液 約1か月半
クリーム 約1か月半
アイクリーム 約4か月

つつむ

商品名 もち
クレンジング 約1.5〜2か月
洗顔料 約2〜3か月
化粧水 約1.5〜2か月
クリーム 約2〜3か月

コスパの良さは、化粧水だけみるとつつむの方が良いですが、「化粧水はバシャバシャ使いたい!」したい方にはあまり違いはないかもしれません。

香りは?

ディセンシア アヤナスは、2種類の天然植物のラベンダーとエキスザラニウムでリラックス効果をアップ。

 

つつむは、ベーシックタイプなので香りを楽しむような化粧品ではありません。

香りについては、好みがあるので比べるのはすこし難しいですが、私はほんのり香るタイプの化粧品を好んで使ってきました。
なのでディセンシア アヤナスはとても気に入っています。つつむの無香料は少し寂しい感じはしますが、人によっては香りも刺激になってしまう方もいらっしゃるのであくまでお肌の状況によってですね。

 

使用感は?

ディセンシア アヤナス
ディセンシア アヤナスは、敏感肌・乾燥肌でもエイジングケアできるように開発された基礎化粧品なのでお肌にとってやさしい使用感です。
それでいて、乾燥した弱った肌をつつむこむように潤いを与える濃厚な使用感。
とろっとした化粧水に、伸びの良い美容液、しっとりしたクリームでお肌をきちんと保湿してくれます。

 

つつむ
つつむはディセンシア アヤナスをもっとマイルドにした使用感。
化粧水はまるで美容液のようなとろっとした感じですが、お肌に伸ばした瞬間みずみずしいテクスチャーに代わってお肌にしっかり浸透していきます。
クリームは濃厚でお肌を乾燥から負けない徹底的に保護しれくれる感覚です。

口コミのまとめ

ディセンシア アヤナス
・肌がもっちりする
・肌にハリと弾力が戻った
・肌に潤いが戻った
つつむ
・毛穴が引き締まった
・肌荒れしている時でも安心して使えた
・肌がしっかり潤う

おすすめの肌質は

ディセンシア アヤナスは、乾燥肌・敏感肌でもエイジングケアできるように開発された化粧品です。
なので脂性肌や混合肌向けではありませんが使用量を調整するなどの工夫が必要です。

 

つつむは、乾燥肌・敏感肌の方専門の化粧品で保湿に特化した商品です。
ディセンシア アヤナス同様、脂性肌や混合肌向けではありません、なのでオイリー肌や脂性肌でニキビがおありの方は悪化される場合もありますので使用量を調整するなのどの工夫が必要です。

対象年齢ってあるの?

ディセンシア アヤナスの人気の年代は30〜50歳です。
ですが、20代の方でも実際にお使いの方もいらっしゃいますしエイジングケアの予防という観点でも人気の化粧品んです。

 

つつむは年齢肌は関係なく敏感肌・乾燥肌にお悩みの方に向けての化粧品です。
エイジング効果はないので、肌荒れでとにかく優しい化粧品を使いたいという方にオススメです。

 

まとめ

ディセンシア アヤナスとつつむを比較してきましたが、いかがだったでしょうか。
敏感肌やシワ・たるみといった年齢肌が気になる人にはエイジングケアのディセンシア アヤナスがおススメです。

乾燥肌・敏感肌でお悩みの方で肌に優しい化粧品をお探しの方にはつつむがオススメです。

肌質や使った時の使用感、コスパ、現在の肌で悩んでいることなどまとめてどりらが自分で合っているかを選択の参考にしていただけたらと思います。
ディセンシア アヤナスもつつむもライン使いできるお試しセットがありますので、まずはパッチテストや使用感などを確認しれみるものいいかもしれませんね。

 

関連記事
ディセンシア アヤナスを購入前に知りたい悪い口コミや辛口評価|効果的な成分は?

 

 

 

 

page top