アヤナスは乾燥する肌に効果なし?本当に使って大丈夫なの?

ディセンシア アヤナスは乾燥する肌に効果なし?本当に使って大丈夫なの?

ディセンシア アヤナスは、敏感肌・乾燥肌の人でも使えるようにポーラ研究所が長年の研究を重ねて開発した基礎化粧品です。

 

そんな研究開発されたディセンシア アヤナスを使って「乾燥する」といった口コミを見かけました。

 

ディセンシア アヤナスをこれから購入を考えている人が、こんな口コミを見たらなんだか不安になりますよね。

 

そこでここではディセンシア アヤナスは敏感肌・乾燥肌の人が使って本当に大丈夫なのかを調べましたのでご紹介します。

 

ディセンシア アヤナスは敏感肌・乾燥肌でも使えるの?

ディセンシア アヤナスは敏感肌・乾燥肌の人に向けて開発された化粧品なのですが、乾燥肌敏感肌は具体的にどんな症状なのかみていきましょう

 

敏感肌の特徴

健康的なお肌は、皮脂に覆われていますが敏感肌になるとお肌を守るバリア機能が低下して乾燥している傾向にあります。
バリア機能が低下するとストレスや体調の変化といった体の中からの影響と、花粉、紫外線、冷暖房の風、PM2,5などの

 

空気中の汚れなどの刺激にもろに影響を受けるんです。

 

乾燥肌の特徴

乾燥肌は、お肌のうるおいや水分が不足した状態です。

 

乾燥肌は敏感肌と同じようにお肌のバリア機能が低下していることで、外部からの刺激を直に受けて肌荒れの第一歩となってしまいます。

 

外部刺激を守ってくれる成分

ディセンシア アヤナスのには、ヴァイタサイクルヴェールという技術が採用されています。

 

ポーラ研究所が独自で開発した技術で国から認められた技術なんです。

 

ヴァイタサイクルヴェールの特徴は、肌の表面にバリアを張ってお肌のバリア機能をサポートします。

 

それと同時に、通常のセラミドの1/20の大きさで浸透力が4倍のセラミドナノスフィアが徹底的に保湿します。

 

バリア機能を正常化させて、健康的なお肌に仕上げてからエイジングにアプローチします。

 

こうやって乾燥や敏感なお肌を外部からの刺激から守ってくれているので、ディセンシア アヤナスは乾燥肌・敏感肌の方でも安心して使うことが出来るんです。

 

※人によっては、アレルギー反応や肌の刺激がある場合もあります。

 

ディセンシア アヤナスが乾燥肌・敏感肌に使っても大丈夫な理由

ディセンシア アヤナスは、ポーラ研究所が同時の技術で開発した「ヴァイタサイクルヴェール」で外部からの刺激をシャットアウト!

 

なので乾燥肌・敏感肌でも安心して使用できるんですね。

 

ディセンシア アヤナスの関連記事

 

page top