アヤナスを使っても浸透しない?口コミ|成分に毒性があるからなの?

ディセンシア アヤナスを使っても浸透しない?!成分に毒性があるからなの?

ディセンシア アヤナスは敏感肌でも使えるように研究開発された基礎化粧品です。

芸能人愛用者や雑誌掲載も多く人気の化粧品ですが、実際購入して使用した人の中には「ディセンシア アヤナスは浸透しないなんて口コミが少数派ですがあります。

 

これからディセンシア アヤナスの購入を検討している方はこんな口コミミがあると一歩踏み出せないですよね。

 

なのでここでは、「ディセンシア アヤナス化粧品は浸透しない」の原因と対策について調査してきましたのでご紹介します。

 

ディセンシア アヤナスが浸透しない口コミ

 

38歳 評価 
クリームは、白いゲルのようなテクスチャーで水っぽい感じがいいのか肌に付けると伸びは良いのですが、肌と肌の密着度が弱い感じがします。

 

超乾燥肌の私は、どちらかというとしっとりしたクリームが好きなのですがこのクリームは浸透力が弱かったかな。

 

ベタベタする感じはなかったですが、重いクリームは苦手だけどとりあえずなんか塗っときたいという方にはいいかもしれません。

 

濃厚なクリームが好きな私には期待以下の化粧品でした。

42歳 評価 
とろみがある化粧水なのでつけてすぐには蒸発しない感じだけど、なにが物足りない・・・。

 

お風呂上りにケアして寝るまで時間があったけど、なかなか浸透していない感じがします。

 

別に、ディセンシア アヤナスじゃなくてもいいかな^^;

 

原因と対策

浸透しない口コミはこのように確かに少数派ですが、存在しました。

 

ここでは、なぜ浸透しないのか?を私なりに検証しましたのでご紹介します。

 

ディセンシア アヤナスの成分にはナノセラミドという成分が含まれています。
(セラミドは水分を抱え込んでみずみずしい肌を維持するための成分)

 

ディセンシア アヤナスを作っている研究チームは、セラミドを通常の1/20の大きさにして4倍の浸透力を達成せるなどして美容成分が浸透しやすくできるように開発しました。

 

私は、ディセンシア アヤナスを使っていて浸透が悪いと感じたことはありませんが、もしお肌が敏感肌になっていてバリア機能が低下していると、浸透するまでに時間がかかるかもしれません。

 

それでも今まで使ってきた化粧品と比較すると浸透力は高い方だと思います。

 

もしかすると、浸透しないのは使い方が悪いのかもしれませんね。

 

正しい使いをもう一度おさらいしましょう♪

 

ディセンシア アヤナスの化粧品はコットンを使わず直接手に取ってすぐにお顔にケアするのではなく、一度手で温めてから使う事を行って下さい。

 

そのあと2〜3秒ハンドプレスすることで浸透力がグンってアップしますよ^^

 

お肌にしっかりとディセンシア アヤナスが浸透してくれれば、セラミドが肌の奥の奥まで浸透してあの頃の潤いに満ちたお肌に戻れる効果が期待できます♪

 

関連記事

 

ディセンシア アヤナスを購入前に知りたい悪い口コミや辛口評価|効果的な成分は?
ディセンシア アヤナス クリームには危険な成分が?解析した結果驚きの事実が
ディセンシア アヤナスを最安値(激安)で購入できる方法と割引クーポンの情報も

page top